佐田岬灯台

愛媛の河川

トップページ高知県の観光愛媛県の河川>佐田岬灯台

愛媛県

初点灯:大正7年(1918年)4月1日

構造:コンクリート造り八角形、地上18m、三等大型3連閃

光源:1000ワット電球を使用し、光質は、46万カンデラで、12秒間消灯後8秒間に3回点灯します。
    光達距離は、18.5カイリ(約34km)

停電装置:台風などのため送電線切断の場合には、自家発電で点灯します。


(看板引用)

佐田岬灯台

愛媛県の河川へ戻る